FC2ブログ

現実と夢の世界とのあいだで・・・






今回の観劇は、私がチケットを取れなかったこともあり一回だけの観劇でしたが

大満足の貴重な観劇でした


日曜に、少しだけ観光後いつもよりも早めに帰宅


待っていたのは現実でした(笑)


三男と・・・
次男も家に来たので食事のしたくにバタバタ

あっという間に現実に戻りました。




昨日は、お休みしてTwitterでレポを読んだり、TVのWSを観たり~

ノンビリ過ごしました( ^ω^ )


WSは、なんだかな~

って、感じのものも・・・

井上さんとのW主役ってことを、もっと言ってほしいし・・・(。-`ω-)

何より、共演者の皆さんが素晴らしいってことをもっと伝えてほしい

全国放送で、たくさんの人に知ってもらえることはありがたいことですが・・・


Twitterでは、井上さんファンの方や、ミュージカルファンの方の素敵な言葉がイッパイで本当に嬉しいかぎりでした。゚(゚^∀^゚)σ。゚



私は、皆さんのように、上手く感想を書けないのがもどかしいのですが



これから観られる方に少しだけ・・・


『ナイツ・テイル』は、私のように、シェークスピアの知識がほとんど無くても楽しめるミュージカルだと思います

(私は、昔『ロミオとジュリエット』の映画を観ただけです


『ナイツ・テイル』は、SHOCKとはまた違うのですが、和と洋の融合が違和感無く感じられました


舞台装置も真逆で、どちらが良いとは比較できないし、どちらも違った良さがあってそれぞれ素晴らしいなと思います。


なにより、出演者の皆さんそれぞれの存在感が凄かったです
(自分が自分がという感じではなく)


井上さんの歌唱力は、やはり生で聞くと圧倒されます

そして、女性陣の皆さんもまた素晴らしい

って、言うより~

物語が、バカで可愛い男性達を女性達がリードして、ハッピーエンドに導いていくストーリーじゃないかと思いました(笑)


そんな素敵な出演者皆さんの中でも、光一さん(アーサイト)は輝いていて楽しそうで、生き生きとしていました


SHOCKは、初演のときから観ていますが、あんなに楽しそうな光一さんは見たことがないような・・・


それはやはり、井上さんとの出逢いがあったからだと思います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

二人のハーモニーは長年一緒に過ごしていたとしか思えないほどでした


どこかの年月だけは長くても、そっぽを向いてただ歌っているだけのGなんて足元にも及ばないと思います(`∀´)



そして・・・

SHOCKは内容的に緊張感が勝っている舞台で、ファン的にもどうしても心配が付きまといますが(; ̄ー ̄A


『ナイツ・テイル』は緊張感無く、ただただ楽しくて感動できるミュージカルと言うのが私的感想です



とにもかくにも・・・

本当に楽しかった~

楽しすぎました(*^▽^)/★*☆♪


9月の梅芸での、アーサイトとパラモンに早く逢いたいです













スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

じゅんママ

Author:じゅんママ
スタブロで細々と書いてきましたが、閉鎖のためseesaaブログに記事を移しました。でも、使いにくく・・・
こちらで新しく始めようかと、ボチボチやってます。
http://junnkoshock.seesaa.net/ に、過去記事あります。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line